【ホロライブ】天音かなたの新衣装、ついに谷間が!?おしおママの反応が意外だった

2024年4月22日、ホロライブの人気バーチャルユーチューバー、天音かなたさんが自身の誕生日を記念して行われた「天音かなた爆誕お誕生会&新衣装お披露目会」で、新たな衣装が披露され、その独特なデザインが大きな話題を呼んでいます。

天音かなたさんの胸に影が…

天音かなた
天音かなた

「こんなに大きな谷間がある!みて!」

この日、天音かなたさんは新しい衣装を身にまとい、その中でも特に目を引いたのは胸元に施されたフリルデザインでした。

彼女自身が配信中にファンに胸の谷間を強調して見せていましたが、実際にはフリルのシワを巧みに利用した視覚的な錯覚を生み出すデザインだったことがファンの間で大きな注目を集めました。

ファンの反応

この新たなテクニックに対し、視聴者からはさまざまなコメントが寄せられました。

その中には「フリルの谷間が!!!」や「目の錯覚を利用した衣装」と評する声もあり、配信を見たファンたちはそのクリエイティブなアプローチに驚きと共感を示しています。

また、ユーモラスに「こんなに仕事してるフリルは初めて見たかもしれんw」とコメントするファンもおり、そのユニークなデザインが楽しい話題を提供しています。

おしおママの反応は…?

天音かなたのビジュアルの生みの親でもあるイラストレーターの「おしおしお」さんは天音かなたさんの胸のデザインにこだわりを持っており、絶対に胸を揺らしはしない固い意志があります。

そんなおしおママですが、2023年の年末に行われたホロライブシャッフルメドレーでのシーンが話題を生みました。

このシーンに対しておしおママは「カバーが27億かけて作ったスタジオ、破壊してええか?」とご立腹の様子。かなり天音かなたの胸に対するこだわりを感じます。

では今回の天音かなたの衣装に対しておしおママはどんな印象を持っているのか。

実は今回の新衣装デザインはおしおママ本人が行ったということでこの目の錯覚のように胸のあるデザインについては許容範囲内であることがわかりました。

まとめ

今回の「天音かなた爆誕お誛生会&新衣装お披露目会」は、彼女の新しい衣装だけでなく、その衣装のユニークなデザインが話題を呼んだことで、再びファンや視聴者を驚かせました。

特に、おしおママがデザインしたこの新衣装に対する創造的なアプローチは、視覚的な錯覚を利用することで、視聴者に新しい楽しみ方を提供しました。これからも、天音かなたさんのさらなる活躍と、彼女を取り巻くクリエイティブな才能の発展に期待が高まります。

コメントはお気軽にどうぞ!