天開司主催「Vtuber甲子園」の熱い闘い!博衣こよりが監督として参戦!

「春のVtuber甲子園」概要

VTuberの天開司さんが、人気野球ゲーム「実況パワフルプロ野球」を使用した大会「春のVtuber甲子園」の開催を発表しました。

この大会は、様々な事務所のVTuberが参加し、約5年ぶりの開催となります。

大会参加者

椎名唯華さん、博衣こよりさん、渋谷ハルさんなど、にじさんじやホロライブの人気VTuberが参加することが発表されました。

彼らがどのようなチームを作り上げるのか、非常に楽しみです。

大会スケジュール

2月1日から参加者によるチームの育成が開始され、3月18日から23日にかけてリーグ戦が行われます。

その後、3月24日にトーナメント本戦が開催される予定です。

これまでの「Vtuber甲子園」の歴史

「Vtuber甲子園」は、2019年に天開司さんと椎名唯華さんのコラボ配信から始まった企画です。過去の大会では、にじさんじやホロライブのメンバーが高校野球部の監督となり、「栄冠ナイン」をプレイしていました。

過去の大会とドラマ

2019年の大会では、育成から本戦まで様々なドラマが生まれ、大きな盛り上がりを見せました。舞元啓介さんが引き継ぐ形で「にじさんじ甲子園」として年間イベントになり、多くのファンを魅了しています。

「春のVtuber甲子園」の特徴と見どころ

今回の「春のVtuber甲子園」では、レギュレーションが「にじさんじ甲子園」とほぼ同じで、ダブルエリミネーション方式が採用されるとのことです。

本戦トーナメントの配信形式

本戦トーナメントは、天開司さんのYouTubeチャンネルで全編3D配信されます。リアルタイムのリアクションと共に、熱い戦いが繰り広げられることでしょう。

リンク集

コメントはお気軽にどうぞ!

CAPTCHA