【holoxの風真いろは企画】ホロドロケイの試合結果はいかに…?

ホロドロケイ大会結果レポート

holoxの風真いろは主催のぷよテト大会が4月29日に開催されました。その最終結果が発表された。

本大会は『マインクラフト』を使用した大会です。ドロケイという警察側と逃走者に分かれて行う鬼ごっこのオマージュとなります。

秘密結社holoXから風真いろはと、ラプラス・ダークネスがMCを行い、博衣こより、鷹嶺ルイ、沙花叉クロヱが警察役をつとめます。逃走者は、それ以外のホロライブの参加者総勢17名が参加していました。

ホロドロケイメンバー

ホロドロケイの簡単なルールをまとめてくださった方がいらっしゃったのでご紹介いたします。

ホロドロケイの試合解説

ホロライブメンバーの個性のある自己紹介と意気込みが終わり早速始まるホロドロケイ。今回は1試合ごとに試合の状況と結果を解説していきます。

運動会のときの体操着を着ている獅白ぼたん

滑り出しは好調だった第1試合

早速始まった第1試合ですがまずは納品ミッションは手慣れた様子でこなしていく泥棒側。ミッションの達成度はかなりよかったもののholox側の連携とスキルの使い方が一枚上手でした。

  • 納品ミッション
    成功
  • エリアミッション
    ①そらステーション:失敗…
    ②ドドドタウン:成功!

holox側は自身のユニークスキルを活かしてどんどん泥棒を捕まえていきます。

スニーキングスキルで獅白ぼたんを狙う沙花叉クロヱ

試合結果は警察側(holox)の勝利!

holoxのチームワークが強すぎた第2試合

ここで警察側であるholoxのボイスチャットをオフにするデバフをつけての再試合を行うことになりました。。

  • 納品ミッション
    半分成功
  • エリアミッション
    ①不知火建設本社:成功!

今回の最初のミッション不知火建設のミッションでアスレチックを制覇すること。
ここで活躍したのが白上フブキで、アスレチックを物ともせず攻略していきます。

アスレチックを難なくこなす白上フブキ

しかし、holoxがボイスチャットなしでもかなり強いチームワークを発揮し
試合開始5分で全員を捕まえ警察側(holox)の勝利

ここで緊急アップデート、ホロドロケイver1.01がリリース。牢屋から泥棒を救出した際に9秒の無敵時間がつくようになりました。

ホロミ
ホロミ

緊急アプデの時にホロライブ全員でどうしたら警察側と泥棒側が丁度よいレベルになるか、提案し合ってたところはホロライブのチームワークをとても感じました。

常に拮抗を続けて盛り上がりを見せた第3試合

アップデートがあってからはかなりお互いが拮抗した試合となりました。

  • 納品ミッション
    失敗…
  • エリアミッション
    ①不知火建設本社:成功!
    ②そらステーション:成功!
    ③しけ村:成功!
ホロライブの問題を難なくこなす白上フブキ

「逃げる」「助ける」「捕まえる」を繰り返していく中残り時間は3分に。ここで総帥のスキルである『刮目せよ!!』が発令されます。

刮目せよ!と叫ぶがノイズキャンセリングされてしまった総帥

もう、捕まった泥棒は助けられないことから隠れることに注力する泥棒サイド。

ホロドロケイ緊急アップデートのおかげもあって白熱した試合となり

試合結果は泥棒側の勝利!

脱出できたホロメン
・兎田ぺこら
・獅白ぼたん
・アキ・ローゼンタール
・夏色まつり
・さくらみこ
・癒月ちょこ

総試合結果まとめ

第1試合:警察側の勝利

第2試合:警察側の勝利

第3試合:泥棒側の勝利

脱出できた泥棒には「ホロドロケイ逃げられたで賞のトロフィー」が贈呈されます。

ホロメンのホロドロケイを終えた感想ツイート

※順不同

コメントはお気軽にどうぞ!

CAPTCHA